きれいめに履けるスポサン、TevaのVOYA INFINITY。カジュアルが苦手な30代主婦のスポサンデビュー。

2020年夏、めちゃめちゃ今さら感ありますがスポサンデビューしました。

こんにちは、ゆるぴたです。

きれいめなコーデが好きなので、カジュアルなトレンドを取り入れるのはめちゃめちゃ慎重になります…。(何年様子見するねん、ていう…)

しかし現在33歳。

年々増加する体重と、切実な体力の低下。なのに外出中は常に走り回る3歳児を追いかけまくる日々。はぁもうしんどい。

そんなわけで、とにかく足が疲れないサンダルが欲しいよーーーー!とついに手を出すことにしました、スポーツサンダル。通称スポサン。

TevaのVOYA INFINITY、ブラックを購入。

・きれいめカジュアルコーデに合わせたい。

・153cm低身長、足元のボリュームはなるべく抑えてスッキリ見せたい。

・骨格診断はウェーブ体型、華奢なデザインのものが似合うタイプ。

そんなわたしが選んだのが、Teva(テバ)のVOYA INFINITY(ボヤインフィニティ)。

太めのバンドとか、ソールがごついやつはちょっとなぁ〜もっとさりげなく主張せずに大人っぽく履けるやつがいいなぁ〜と探していて見つけました。

ぴたぱん
すごく人気のモデルらしいです。(うとい)

 

幅広足なわたしのサイズ選び

わたしは普段22.5〜23.0を履いている幅広な足で、このサンダルは36サイズ(23.0)を選びました。

わたしがどのくらいの幅広かというと、コンバースのオールスターは幅がきついので0.5cmサイズアップして23.5を履いてる感じです。参考までに。

ぴたぱん
こちらのサンダルのサイズ展開は1cmきざみです。

このボヤインフィニティの履きはじめは、ん?幅がちょっと狭いかも、サイズアップしようかな?と思いましたが、おろす前に家の中でしばらく履いて歩いていたら、次第に馴染んで気にならなくなりました!

コードがゴムになっているので足に合わせて多少ゆるみを調節しフィットさせることもできます。

というわけで結果、足のサイズそのままで購入。

足が楽&脱げにくい。

ソールのクッションが本当に楽で、長時間快適に歩くことができます。

また脱げにくいため、子連れのアクティブな外出にぴったり。自転車もがんがんのれます〜!

履く時はちょっともたつきますが、一度履いちゃえば脱げません。足にぴったりフィット!脱ぐ時はかかとのゴムを引っ張ると、履く時よりはスルッと脱げます。

「服を買うなら捨てなさい」の本にも、「履きやすい靴」と「履き心地のいい靴」は違う、という一節がありますよね。紐やバックルで締めて履く靴は履く時は面倒でも一度履いてしまえば足にフィットして1日快適に過ごせますよ〜と著者の地曳いく子さんがおっしゃっています。

▼2015年の大ヒット本。少数精鋭のワードローブを作るための具体的な方法を教えてくれます。何度も何度も読み直しているバイブル。

きれいめコーデに合わせやすい!

細いコードのデザインが、女性らしい雰囲気です。よくある太めなバンドのスポサンよりも大人っぽいですよね!

楽な履き心地なのにスポーティーすぎず、きれいめな感じになるのがうれしい…!

ブラウスなどのきれいめな素材の服にも合わせやすいスポサンです。

ほどよく抜け?はずし?た感じになるのがお気に入り。

ワンピースやスカートにも合いそう。

あまりくせのないシンプルなデザインなので、夏の定番サンダルとして長くつきあっていけそう。

自分の定番ベーシックに仲間入りできる小物との出会いは貴重なのですっごくうれしいです〜!

 

三十路、自分のスタイルを模索中。

産後遠ざかってしまっていた…おしゃれや服選びを楽しみたいなぁと思える余裕(気持ち的にも時間的にも)が、息子が幼稚園へ通うようになり、やっと…やっと少し戻ってきました。

やっぱり自分の好きなおしゃれができると気持ちがアガりますね〜〜。うれしい…。

体型の崩れや年齢のこともあるし、まだまだ子どもと一緒の時間も多かったり。

ワードローブの試行錯誤についての記録も少しずつ書いていきたいなぁなんて思っています。

 

▼スポサン、歩き回る旅行でも大活躍しました!

関連記事

8月のはじめに家族でみなとみらいに一泊してきました こんにちは、ゆるぴたです。 今年は帰省を自粛したので、近場で楽しもうということで。 わが家は横浜市内在住なので移動が短く、行き慣れた場所なので安心感もあり、のんびり楽しめ[…]