【公園ママの冬ニットは5着でした】プチプラをワンシーズンで総入れ替え。今年は?

ニット、洗わないほうがいいらしいけど毎回洗いたい問題。

 

こんにちは、ゆるぴたです。

先週、急に気温が下がったりして、びっくりしました。

そしてこの時期考え始めるのが、「今年のニットどうしよう」。

なぜならここ数年、わたしはほぼ全てのニットを毎年総入れ替えしているからなのです。

「ニット着るたびに洗いたい病」のせいで、ワンシーズンで劣化させてしまい、次のシーズン初めに着れるものがないっていう…!

 

昨年のニットは5着。

昨年(2019年)の冬は、5着のニットで過ごしていました。

平日は主に息子と公園通いの日々で、UNIQLOのスフレヤーンモックネックセーターのオフホワイトを3枚ローテーション。

毛玉ができにくい、目立ちにくい風合いで、デイリー使いにぴったりでした。
▶︎今年(2020年)もシルエット違いで同じシリーズが販売されてます〜!

ダークカラーのカジュアルなアウターのインは白!で固定してコーデを明るくしていたつもり。

休日のおでかけでは、エクリュカラーのコートに合わせてグリーンやブラウンのニットを。

ぴたぱん
※平日用はベージュも購入したけど、顔色が悪く見えることに気付いて、シーズン初めにすぐメルカリで売りました。

 

ニットは毎回洗わないほうがいいらしい…けど。

ニットって、3〜5回着て1回洗うくらいでいいらしいです。

一般的な「ニットを長持ちさせるお手入れ方法」は、毎回は洗わずに、ブラッシング→陰干しして2日くらい休ませてまた着る、みたいな感じでしょうか。

しかしっ!

乳幼児ママ、公園ママは汚れやすいのでそうはいきません。

公園行くと、砂埃すごいし。

走るし首元汗かくし。

袖口も汚れるし。

アウターを着ていたとしても、わたしは毎回洗いたいんですよー!

今年はもう公園通いはないけど。

幼稚園の園庭の砂埃も侮れないし、自転車に乗ると羽虫がくっついてきたりするし。

 

なんなら潔癖症なので…!

ニットとか繊維にめっちゃ埃とかくっつきそうだもん。はい、気持ちの問題なんですこれは。

ぴたぱん
ママでも潔癖症でもない人でも、今年はコロナのこともあるし、外で着たものはなるべく洗いたいって方多いかもですね。

 

わたしは着るたびに洗いたい→案の定ワンシーズンで劣化する。


IENAのニット。プチプラでなくとも、週一程度の着用頻度でも、毎回洗うと表面のなめらかさがなくなるのが早い…。

そんなわけでニットを着るたびに洗っているわたし。

そうなると避けては通れない、消耗の早さよ…!

 


2018年購入のUNIQLOUのニット。リブニットは比較的長持ちしやすいかも。襟ぐりがほつれたので手放し。

昨年の5着で、今年も着られそうなものはもうありません。

どうしても1シーズン使い切りになってしまうんですよね…。

ぴたぱん
毛玉ができにくかったUNIQLOのスフレヤーンですら冬の終わりにはさすがに毛玉やくたびれ感がでました。

 

割り切ってプチプラか、ニットを着ない選択もアリかも?

そんなわけで、ここ数年、ニットは毎シーズンほぼ総入れ替えなわたしのワードローブです。

上質なお高めニットを丁寧に何年も着ることにあこがれはありつつ。

プチプラをワンシーズン使い倒すのがわたしには現実的なかんじ。

エコじゃないなぁとは思います…。

 

いっそのこと今年は「ニットを着ない」チャレンジもアリかもと思ったり。

洗っても痛みにくい長袖カットソーにインナーダウンを合わせたり。

流行のスウェットをニットがわりにしたり…。

でも、スウェット…ああ三十路がいい感じに着こなせるのか…?なんて数年二の足踏んでますが。

 

とはいえやっぱりニットにしかない冬のおしゃれ感というか雰囲気というか…ありますよね〜。

悩ましい〜!

 

そんな感じで冬のワードローブ、あれこれ考え中の最近です。

では、今日はこの辺で。