【わが家の書類管理②】学校や園のお知らせなど、よく見る・短い期間で捨てる書類の収納。ダイニング横にまとめています!

こんにちは、ゆるぴたです。

Instagramでリクエストいただいた、「わが家の書類管理について」(全4回)。

前回、1回目の記事はこちら。

関連記事

こんにちは、ゆるぴたです。 先日、Instagramでいただいたこちらのリクエスト。 フォロワーさん 書類管理はどのようにされているか知りたいです。 ゆるぴた リクエストありがとうございます。色[…]

2回目の今回は、「よく見る・短い期間で捨てる」書類の収納と管理についてのお話です!

フォロワーさん
やっと具体的な話がきたー!
ゆるぴた
はい!日常的によく見たり、入ってきてから捨てるまでのサイクルが短い書類をどうしているかについて紹介します。

わが家の書類は2ヶ所に分けて収納しています

わが家の書類は「よく見る・短い期間で捨てる」と、「それ以外」で収納場所を分けています。
これは、リビングやダイニングに全部収納できてアクセスも良い!という収納スペースがないからです。
全てを一カ所にまとめて収納する場合、その中で区切ったりすることで、同じような使い勝手になると思います。
ゆるぴたのノーマルアイコン右向き
ゆるぴた
今回は上の画像の左側、ダイニング横のよく使うものゾーンに収納している書類についてです

よく見る・短い期間で捨てる書類はダイニング横に

よく見るプリントや短期保管のチラシなどは、日頃からさっ!と確認できる場所に。
わが家では、ダイニング横の壁によく使うモノなどを集めた収納スペースを作っています。
家に入ってきた書類の処理もここでささっとしていて、よく見るプリントなどもこのゾーンに収納しています。
下にはゴミ箱が置いてあり、不要になった書類の処分もスムーズなんです。
ゆるぴたのノーマルアイコン右向き
ゆるぴた
書類、どこにあるか分かりますか?くわしく見ていきます

学校関係の書類はキッチンの扉裏です

小学校関係の書類は、すぐ横にあるキッチン収納の扉裏に。 
普段は扉を閉めていて見えないけど、見たいときはすぐ手に取れます。
長男が幼稚園のころからずっとこのスタイルです。
ゆるぴた
扉を開けると壁収納が延長されるイメージです。キッチンだからキッチンのものしか置いちゃいけないという決まりはないのだ!!

100均のクリアファイルを使っています

使っているのは100均のクリアファイル。見開きでA3も入れられるというもの。(入れてないけど…)
長男が幼稚園のころは普通のシンプルなクリアファイルを使っていました。
小学校に入って書類が増え、探すのがちょっと大変になったため、2つに分けたいなー、なんかないかなーと探してセリアで見つけました。2個入り110円!
開くと、左右にポケットがあります。
 右側…年間を通してちょくちょく見る・緊急時にすぐ見たい書類
  (年間行事予定、時間割(親用)、欠席連絡の仕方、災害時対応など)
 左側…少しの間だけ保管する書類
  (月々の学年だより、行事のお知らせ、プールカードなど)
を、それぞれ入れています。
右側は、年度はじめから年度末まで中身変わらずです。
一方、左側は入れ替えのサイクルが早い!毎月の学年だよりが配付されたら、前の月のと入れ替えて処分、ついでに終わった行事のお知らせなど、不要になっているものも同時に処分します。
ゆるぴた
わざわざ整理しなきゃ!とならなくても、自然にチェック→処分のサイクルができてます🎵
実際に書類が入るとこんな感じ。
普通に閉じると書類の出し入れがしにくいので、真ん中の折り目を逆に折って使っています。
ゆるぴた
独特な使い方だと思いますが、こうするといい感じに出し入れしやすい…

学校以外の書類は壁のウーテンシロ2に

学校以外の書類は壁のウーテンシロ2へ。
イベントのチラシ、返品したい通販の納品書、長男の歯の矯正装置の時間チェック表などなど…割となんでもここのポケットに入れてます。
とはいえここはダイニングやリビングからよく見える場所なので、ゴチャついてきたら処分するものを見直してスッキリをキープ!(したいなー)
使っているのはpencoのバインダーA5サイズ。
バインダーである必要は特にないんですが、ウーテンシロ2のポケットに入るサイズが以前から家にあったので使っています。
使いやすいし、見た目がかわいいのでお気に入りです🎵

しまう前にひと手間!必要な情報だけ一元管理であとがラク

では、実際にどんな仕組みで管理しているのかというと。
学校の行事予定や、これ行ってみようかな〜と思うイベントのチラシなどをもらって帰ってきたとします。
まずは内容を一度しっかり読み、
①行事予定など日時があるものはカレンダーへ記入
②準備物で買う必要のあるものや、要予約などのタスクはホワイトボード(買い物やTodoリストとして使ってます)へ記入
それから、
③学校関係かそれ以外に分けてそれぞれ収納
という流れです。
書類をしまう前に必要な情報を抜き出し、カレンダー・ホワイトボードで一元管理するというわけです。
こうしておけば、普段はカレンダーとホワイトボードだけ見ていればよし。
予定の前日や当日になったら再度プリントやチラシを取り出して最終確認。
家にない準備物はあらかじめ買い物リストへ書き出して用意済みなので、近くなってから慌てることもナシ!です。
書類をしまう前のほんのひと手間で、日々いろんな書類をあっちこっち確認するわずらわしさから解放されています!
見た目のイマイチなプリント類を常に貼り出しておく必要がないというのも、わたしにとっては大きなメリット。
ゆるぴた
書いておけば忘れて大丈夫…めちゃめちゃ気がラクです

今のところ、書類管理にスマホアプリは使ってないです

ちなみに、今のところ紙でもらったプリントを管理するスマホアプリなどは使ってないです。
ただし外出時に確認したい!と思う、学校の年間予定•校内地図•災害時対応の3つだけは、スマホで見れるように夫とデータで共有しています。

次回は、長期保管の書類収納や仕組みのお話です

以上、よく見る・短期保管の書類の収納や管理の仕組みについて紹介しました。

次回はそれ以外の、長期で保管する書類の収納や、それができていった過程などを書いてみたいと思います。

書類管理方法の迷子だったわたしが、人のマネをやめて最低限のシンプルなところからスタートさせ、少しずつカスタマイズしていったようすをお見せします。

フォロワーさん
過程も見れるなら、再現性ありそうかも!
ゆるぴた
あくまで「わが家に合わせて」なので、まぁそういう家もあるのね〜って感じで見てください!
では、また!!